広島の不動産相談は業界の正統派
山ちゃん不動産!

家主の承諾を必ず得ること

豆知識

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

家主の承諾を必ず得ること。

口頭であろうと書面であろうと

契約時の形態から変わる場合は家主の承諾を得ましょう。

 

業種の変更や新たな業種を増やす場合

室内を改装する場合、入居者が増える場合など・・・・

 

賃借人からしたら大した変化じゃないと思っても

そこはきちんと家主の承諾を得ることが重要です。

 

家主の承諾を得ず勝手にやった場合

そのことが理由で契約を解除される場合もあります。

 

家主、管理会社の了解(承諾)を得ておれば

堂々と賃借物件を活用できるんです。

 

このことは契約書にも記載があるはずです。

届出または書面による承諾などです。

 

些細なことでも、たとえ費用を自分が負担する場合でも

後々のことを考慮して対応しましょう。

3,000件以上のお困りごと解決実績ひらめき
家主様もお気軽にご相談ください。

入居者様カスタマーセンター
082−924−2233
ご相談くださいdouble exclamation

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

店名 山ちゃん不動産
営業時間 24時間
定休日 不定休
店舗・事務所テナント専門HP

関連記事

山ちゃん

                               
名前山藤 正信
住まい広島県

Profile

不動産業40年、不動産業を通じて人づくり!
仁者になるべく修行中の山ちゃんのブログ。

不動産業を中心に世の中(社会)をバッサリ!楽しく読んでください。

人気記事(月間)

まだデータがありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss