広島の不動産相談は業界の正統派
山ちゃん不動産!

人に優しく接するには自分に余裕があることが大事。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

二の丑の昨日は

 

横川駅北口高架下

『うなぎ屋 はづき』(広島市西区横川町3-1-33)さんにて

うな重を購入して食しました。満足満足ひらめき

 

 

一の丑で購入したスライスは二の丑では用意が無いということでしたたらーっ (汗)

美味かったんですがね・・・・

 

これで今年の鰻は終了しました。

次はフグとか蟹とかですかね。

満足な人生ですdouble exclamation

 

 

 

不動産仲介の仕事をしてると

相手に厳しく接したりしないといけない。

でも本当は優しく接すれればそれがいい。

ぶつかることが少なくなりますからね。

 

相手に優しく接するには

自分の心に余裕がないといけない。

普段の生活に納得(満足)して

決して身分不相応なものは求めない。

 

若いうちは自分の心に余裕なんて・・・・ない。

欲だらけ、欲まみれですからね。

拙者も最近じゃないかなぁ。

余裕っていうか、あきらめっていうかだけど。

 

その心に余裕を持つためには

自分自身が充分満足してないと余裕持てないだろう。

金銭的な充実はその中でも大きな要素の一つ。

 

しかし金銭的余裕って人によって異なる。

僅かでも余裕って感じる人いるし

大金持っててもまだまだって人もいるし。

まぁ、持ってる人の方が欲が深いでしょうね。

諦める力が弱いし、ケチだから。

 

足るを知るdouble exclamation

これが大事じゃないでしょうかね。

不必要なものを溜め込んでませんか❓

シンプルに生きることは

他の生き物の環境にも繋がると思うんです。

 

モノで満足を得るより心の充実で満足を得る。

結局モノでは満足は得られないんですよ。

その瞬間だけでその後はまた欲しくなるんです。

壊れたり、無くなったりもしますからね。

 

その点、心の満足はいいですよ。

壊れたり無くなったりしないから。

どんどん満足が貯まり豊かになっていきます。

そして余裕が生まれる。

そして良い仕事に繋がっていきます。

 

余裕のない仕事は軋轢を生む。

結果トラブルなど良い仕事にはならない。

そんなものではあるのですが

仲介の仕事は毅然としなくてもならない。

必ずとも良い人がいいわけでもないのです。

 

まぁ、余裕があれば多少は

伝え方は柔らかくなるかも知れませんが・・・・

 

 

原爆の日を前に思うことをdouble exclamation

 

 

 

では________またぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

 

ご相談はこちら(メール)からどうぞクリア

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

店名 山ちゃん不動産
営業時間 24時間
定休日 不定休
店舗・事務所テナント専門HP

山ちゃん

                               
名前山藤 正信
住まい広島県

Profile

不動産業40年、不動産業を通じて人づくり!
仁者になるべく修行中の山ちゃんのブログ。

不動産業を中心に世の中(社会)をバッサリ!楽しく読んでください。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss